見積もり前に決めておくこと|引っ越しの見積もりを依頼する前に片付けをしておけば節約できる
引っ越し情報局

引っ越し情報局

初めての引っ越しだからこそ見積もり依頼前のやるべきことを学ぼう

見積もり前に決めておくこと

家具のミニチュア

新居を決めよう

引っ越しをしようと決めた時、まずは新居を決める作業に入りますよね。それは引っ越しで見積もりを依頼する前準備として、必要な作業です。なぜなら引っ越し先が決まっていないと、距離にかかる費用の計算が不可能だからです。

日取りを決定する

引っ越しをする新居が決定したら、今度は日付を決める段階に入ります。それは時期によっても引っ越しの料金が変わるからです。そのため、安い費用で抑えたい場合は安い時期を調べておくとよいでしょう。基本的に閑散期は安めとなっています。

荷物を把握する

費用に関わることで重要になってくるのが、引っ越し業者に依頼する分の荷物を決めることです。引っ越しの荷物は料金算出の一番のポイントになるからです。見積もりを依頼する前に運ぶ荷物を把握していないと、スムーズな見積もりの手続きは行なえません。事前に把握しやすくまとめておきましょう。

オプションを利用

今では引っ越し業者のオプションはさまざまなサービスが存在します。利用者にとって便利になるサービスが多いので、事前にホームページなどで情報を得ておきましょう。有料にはなりますが、いずれも時短に繋がるもので魅力的なオプションばかりです。

作業の効率を良くする

スムーズな引っ越しをするためにも、情報収集や事前準備は必要です。それらを行うだけで、大変に感じる引っ越しがスイスイはかどるようになるでしょう。

準備が必要だからこそ

やることリストのおかげ

引っ越しは初めてだったのですが、見積もりを依頼する前にいろいろと準備をしていたおかげでそんなに困ることもなく無事引っ越しを終えることが出来ました。先輩から見積もり前にやっておくリストを渡されてその通りにやったおかげで、見積もり依頼した時もスムーズに話を進めることが出来てよかったです。